法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. おごと温泉

おごと温泉 おごとおんせん

最終更新日: 2016年6月30日

基本情報

比叡山を背に、その門前町である坂本に隣接するおごと温泉は古来より霊泉の涌くところとして有名で、温泉は伝教大師最澄により開湯されたと伝えられています。九世紀半の頃、「雄琴」を開いた小槻氏今雄宿禰により法光寺が建てられました。境内には霊泉があり、その泉を飲めば病もたちどころに治るということで、西近江路を往来する旅人がこぞって参詣し、大いに賑わったといいます。この池は、加持井または念仏池と呼ばれました。池は今も本堂裏に残されています。以来、雄琴は、湯のまちの魅力に加えて、風光絶佳の眺望と多彩な味覚にあふれた湖畔の保養地として、四季を通して多くの人々に親しまれているところです。
各旅館とも趣向を凝らしたおもてなし(ペット可の旅館もある!!)でみなさまをお待ちしています。
京都・大阪方面から一時間足らずでこれるのも人気の要因の一つとなっている。

所在地 大津市雄琴
アクセス
公共交通機関
JR湖西線 「おごと温泉駅」 下車 徒歩 20分
名神京都東ICから西大津バイパス経由仰木雄琴IC下車。各旅館まで約10分の範囲
その他
※各旅館送迎バスあり。
ホームページ おごと温泉HP
お問い合わせ

おごと温泉観光協会

TEL:077-578-1650

FAX:077-578-1650

観光・レジャー

比叡山を背に、その門前町である坂本に隣接するおごと温泉は古来より霊泉の涌くところとして有名で、温泉は伝教大師最澄により開湯されたと伝えられています。九世紀半の頃、「雄琴」を開いた小槻氏今雄宿禰により法光寺が建てられました。境内には霊泉があり、その泉を飲めば病もたちどころに治るということで、西近江路を往来する旅人がこぞって参詣し、大いに賑わったといいます。この池は、加持井または念仏池と呼ばれました。池は今も本堂裏に残されています。以来、雄琴は、湯のまちの魅力に加えて、風光絶佳の眺望と多彩な味覚にあふれた湖畔の保養地として、四季を通して多くの人々に親しまれているところです。
各旅館とも趣向を凝らしたおもてなし(ペット可の旅館もある!!)でみなさまをお待ちしています。
京都・大阪方面から一時間足らずでこれるのも人気の要因の一つとなっている。

お風呂の名称 おごと温泉
内容 全旅館源泉使用 無色透明
泉質 単純アルカリ泉
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛等
日帰り入浴
利用条件
要予約、各旅館要問合せ
お問い合わせ

おごと温泉観光協会

TEL:077-578-1650

FAX:077-578-1650

宿泊

比叡山を背に、その門前町である坂本に隣接するおごと温泉は古来より霊泉の涌くところとして有名で、温泉は伝教大師最澄により開湯されたと伝えられています。九世紀半の頃、「雄琴」を開いた小槻氏今雄宿禰により法光寺が建てられました。境内には霊泉があり、その泉を飲めば病もたちどころに治るということで、西近江路を往来する旅人がこぞって参詣し、大いに賑わったといいます。この池は、加持井または念仏池と呼ばれました。池は今も本堂裏に残されています。以来、雄琴は、湯のまちの魅力に加えて、風光絶佳の眺望と多彩な味覚にあふれた湖畔の保養地として、四季を通して多くの人々に親しまれているところです。
各旅館とも趣向を凝らしたおもてなし(ペット可の旅館もある!!)でみなさまをお待ちしています。
京都・大阪方面から一時間足らずでこれるのも人気の要因の一つとなっている。

お問い合わせ

おごと温泉観光協会

TEL:077-578-1650

FAX:077-578-1650