スポット検索

13件中1-13件目を表示

表示切り替え

先人を偲ぶ館

先人を偲ぶ館

エリア
豊郷町
カテゴリ

豊郷町が商業の礎を築いた豪商、近江商人をはじめ幾多の近江商人を輩出しました。
先人を偲ぶ館では全国各地で活躍した先人たちを紹介しています。

先人を偲ぶ館

先人を偲ぶ館

エリア
豊郷町
カテゴリ

大字四十九院出身の豪商薩摩治兵衛を中心に、豊郷に生まれ全国で活躍した偉大な先人達8名の業績や生い立ち、成功への道程を紹介しています。建物は二代目薩摩治兵衛が寄付した「フランス・パリの日本館」をモチーフにしたもので、内部は先人にまつわる遺品や関係資料を展示しています。

犬上の君屋敷跡公園

犬上の君屋敷跡公園

エリア
豊郷町
カテゴリ

犬上氏は、現在の滋賀県犬上郡にゆかりのある豪族です。
もとは「犬上君(いぬかみのきみ)」と名のっていました。
犬上君御田鍬(いぬかみのきみみたすき)が遣隋使や遣唐使を
歴任、犬上君白麻呂(いぬかみのきみしろまろ)が高句麗に
派遣されるなど、対外交渉の分野で活躍しました。
一族には「犬上建部君(いぬかみのたけべのきみ)...

豊会館(又十屋敷)

豊会館(又十屋敷)

エリア
豊郷町
カテゴリ

江戸時代後期、又十(またじゅう)という商号で呉服屋を始め、後に北海道に雄飛して松前藩の信頼を得て多くの漁場を開き、廻船業を営んだ藤野喜兵衛喜昌(ふじのきへいよしまさ)の旧宅です。代々受け継がれた業績は、「あけぼの印の缶詰」でも広く知られています。 会館の建物は又十屋敷と呼ばれ、当時の書院、本屋、文庫倉庫や鈍穴作の庭園が...

豊会館(又十屋敷)

豊会館(又十屋敷)

エリア
豊郷町
カテゴリ

江戸時代後期、廻船業を営んだ藤野喜兵衛喜昌の旧宅。
藤野家の業績は4代目辰次郎の創業による「星印の缶詰」で知られています。
現在は歴史資料館「豊会館」として開放されており、敷地内にある
庭園は県の名園百選に挙げられています。

阿自岐神社

阿自岐神社

エリア
豊郷町
カテゴリ

あじきさんと呼ばれ、主祭神(味耜高彦根神(あじすきたかひこねのかみ)・道主貴神(みちぬしむちのかみ))と相殿神(天児屋根神(あめのこやねのかみ)・保食神(うけちのかみ)・素盞嗚尊(すさのおのみこと))の5神を祭神として祀っています。味耜高彦根神は朝廷と深いかかわりのあった、百済からの渡来人阿自岐氏ではないかといわれて...

犬上神社(豊郷町)

犬上神社(豊郷町)

エリア
豊郷町
カテゴリ

祭神は日本武尊の第一王子稲依別王(いなよりわけのみこと)で、犬上君の始祖といわれています。王がこの地を治めた頃、農業を勧めたので稲神と称し、犬上の地名は稲神の転じたものとする説があります。神殿はささやかながら犬上郡の鎮守だともいいます。王の子孫は代々犬上郡を領して犬神君と称しました。

ビジネスホテル コバヤシ

ビジネスホテル コバヤシ

エリア
豊郷町
カテゴリ

最大26名様収容可

伊藤忠兵衛記念館

伊藤忠兵衛記念館

エリア
豊郷町
カテゴリ

現在の大手商社伊藤忠兵衛商事(いとうちゅうしょうじ)・丸紅(まるべに)の創始者で近江商人の筆頭としてあげられる伊藤忠兵衛(いとうちゅうべえ)(1842-1903)の旧邸、二代忠兵衛(1886-1973)の生家である屋敷を記念館として開放しています。初代伊藤忠兵衛は繊維品小売業を営んでいた紅長(べにちょう)の家に生まれま...

岡村本家

岡村本家

エリア
豊郷町
カテゴリ

安政元年(1854年)彦根藩主井伊家より酒造りを命じられ創業。酒銘「金亀(きんかめ)」は彦根藩の別命金亀城に由来しています。長寿のシンボルとして、お酒の神様松尾大社のお守りとして金亀は知られ、めでたき酒銘とともに親しまれています。酒蔵内は整備がなされ、酒蔵見学、季節のお酒の試飲を楽しむことができます。
 年数回酒蔵コン...

とよさと特産物振興協議会

とよさと特産物振興協議会

エリア
豊郷町
カテゴリ

農産物を生産販売しています。

ビジネスホテル くらま

ビジネスホテル くらま

エリア
豊郷町
カテゴリ

46名収容可、お座敷5部屋
150名様収容大宴会場と寿司・割烹
カラオケルーム(3室)・ナイトラウンジ。送迎可。

豊郷小学校旧校舎群

豊郷小学校旧校舎群

エリア
豊郷町
カテゴリ

昭和12年(1937年)に近江商人の一人で当時の丸紅の専務であった古川鉄治郎氏によって
寄附された小学校。近江八幡市を中心に活動していたウィリアム・M・ヴォーリズ氏によって設計されたヴォーリズ建築。当時としては珍しい鉄筋コンクリートでできた建物で、水洗トイレや暖房設備、内線電話などの最先端の設備を完備、最新の教材を備...