法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. 観光モデルコース
  3. 懐かしい水辺の風景に会いに行こう

モデルコース

懐かしい水辺の風景に会いに行こう

日程
半日コース
エリア
湖西エリア

1 針江生水の郷

高島市新旭町針江(はりえ)は、生水(しょうず)の郷と呼ばれるほど湧き水の豊富な地域。集落の中を巡る水路やその水を利用した“かばた”(川端)、水辺の暮らしや琵琶湖辺の豊かな自然をご案内させていただきます。【かばた見学】※前日までに必ずご予約ください。◆Aコース  :川端と街並コース 見学案内料金:1,000円 所要時間  :約1時間30分◆Bコース  :里山湖畔コース 見学案内料金:1,000円 所...

スポット詳細ページへ

  • 0.3km
  • 車 1分

2 正傳寺

 江戸時代、永平寺の禅師を迎えてそれまでの天台宗から曹洞宗に改宗しました。近江三ヶ寺のひとつになりました。県指定文化財の木造薬師如来坐像があります。<大黒天>福井県永平寺直末中本寺格に位置します。農業の神です。●備考   西近江七福神

スポット詳細ページへ

  • 0.5km
  • 車 3分

3 道の駅しんあさひ風車村

駐車場、トイレのみの道の駅です。高島市新旭エリアの湖周道路(県道333号線)沿いに位置するので、びわ湖岸ドライブ時にもぜひご利用ください。また、2018年7月25日に、道の駅しんあさひ風車村の北側エリアに新しくグランピング施設「STAGEX高島」がオープンしました。滞在型の宿泊施設(グランピング施設)としてご利用いただけるとともに、サイクルカフェも併設しているのでビワイチの中継ポイントとしてもご利...

スポット詳細ページへ

  • 0.3km
  • 車 1分

4 藁園神社

正元元年(1259)、地震をともなう大雨が続き洪水となり、社殿が浸水した時に大鯰が現れ神主が退治したところ、たちまち雨がやんで晴れてきた。また、生保三年(1646)、降雨が少なく農作物に害虫が異常発生したため、困って害虫駆除の祈願をしたところ鯰が現れ害虫を食い尽くしてくれた。村人は喜んで祭典を行って神前に能楽を奉したといわれています。神社の境内には、大きな鯰の石造があります。他に鯰の絵馬や防災お守...

スポット詳細ページへ

  • 2km
  • 車 5分

5 JR新旭駅

  • 2km
  • 車 5分

6 藤本太郎兵衛像

  • 4km
  • 車 10分

7 川島酒造

 琵琶湖の西側に広がる近江の湖西路は、比良連峰を遥かにのぞむ風光明媚な土地柄、清酒松の花はこの恵まれた自然の中で創業以来140年余りたえず飲む人の健康を考え、本物の味を求めて酒造り一筋に歩んでいる蔵元です。清酒松の花はこうした豊かな伝統と恵まれた自然の中で数々の銘酒を生み、今後酒道を一歩一歩登りつづけてまいりました。

スポット詳細ページへ

戻る

コースマップ

その他 【針江生水の郷】
地域の綺麗な湧き水を、地域住民は生水(しょうず)と呼び、昔から大切に、利用してきました。集落の中を巡る水路やその水を生活用水に利用した
システムを“かばた”(川端)と呼んでいます。
【正傳寺】
山門をくぐった左手に湧水の池があり、本尊には平安時代に仏師有円・寛応作の木造薬師如来坐像が安置されています。
【道の駅しんあさひ風車村】
のどかなオランダの田園をイメージした風車村。隣接する菖蒲園では5月中旬から下旬にかけてルピナスが、6月上旬から下旬にかけて花菖蒲が見頃です。
【藁園神社】
浸水時、社殿の浜床に上った鯰を捕獲したところ水害が治まったという言い伝えがあり、今日でも鯰を捕獲し奉納しています。

別のエリアのコースを調べる