5月におすすめ 滋賀・東部《花のスポット》をご紹介

季節限定の美しい花々を見て、忘れられない素敵な思い出を作りましょう。

湖東三山のひとつ西明寺(さいみょうじ)

微笑ましいユニークな顔の鬼瓦がお出迎え!

鬼瓦.jpg

西明寺といえば、紅葉の名所として有名ですが、4月中旬から5月中旬にかけては、ツツジ・サツキなどが見ごろを迎えます。




ツツジ、山ツツジ、モチツツジ

咲時期:5月上旬~ 中旬
本 数:100本位
場 所:境内

紅白ツツジ.jpg

↑〔写真・下〕開花は 平戸ツツジ です。

古木が多く、山ツツジなど淡いピンク色の可憐な花が咲き誇ります。




ドウダンツツジ

白い壺形のかわいらしい小花を春に咲かせます

咲時期:4月中旬~ 5月下旬

本 数:50本位
場 所:境内と本坊表庭 本堂・ 三重塔附近

ドウダンツツジ・アフター.jpg

樹齢約350年位の古木もあります。
サラサドウダン、岩シダレドウダン、紅花ドウダン等があり、秋の紅葉もすばらしいです。

↑〔写真・上〕現在(2019年4月9日)にはまだ開花していませんでしたが、例年では 4月中旬~5月下旬 には開花します。




不断桜 県天然記念物

咲時期:9月上旬~ 翌年の 5月上旬 まで
本 数:7本
場 所:境内円教坊、本坊表庭、本堂横

不断桜.jpg

秋冬春に開花する高山性の桜で、彼岸桜の系統の冬桜に属する樹齢250年のものもあります。
花びらは白色に近く、やや小さい花を咲かせます。

不断桜2.jpg


 

初夏には、庭園にじゅうたんのように広がったコケと鮮やかな新緑の景色が広がります。

ハート苔.jpg



池泉観賞式の庭園で、鶴亀の「蓬莱庭」と名付けられています。
鶴や亀を形どった石組みや、本堂に祀る仏像を立石群に象徴させ、山の傾斜などを巧みに生かした、調和がとれた庭園です。

名勝庭園.jpg

とても立派なサルスベリ (百日紅の木が「蓬来庭」にありました。
百日紅 の別名どおり、開花期が長期間となります。

夏、紅紫色 の花を見に来たいと思わせる大木でした。

サルスベリ.jpg

その他の季節も、春には梅や桜、夏には夏椿、冬は山茶花など 四季折々に咲く花が訪れる人を迎えてくれます。

本堂.jpg

本堂は、鎌倉時代初期に建立された建造物で、釘を一本も使わない純和風建築です。
鎌倉の様式がよく保存され、国宝第一号に指定されています。

三重塔.jpg

本堂の右方に立つ三重塔は、総檜(そうひのき)の優美な姿の塔といわれ、初層内部に極彩色で金剛界の三十二菩薩など鎌倉時代の極楽浄土が描かれています。
本堂と同じく釘を一本も使わない純和風建築で、国宝に指定されています。




国宝三重塔内壁画 特別公開

年2回、春と秋に特別公開されており、春/4月上旬~2019年5月8日(水)まで特別公開中です。

※塔内壁画特別拝観の場合は、入山料の別に特別拝観料が必要です。
※荒天の場合は、文化財保護のため拝観を中止。

所在地 甲良町池寺26
アクセス
駐車場
普通車 300 台
大型車 30 台
その他
JR琵琶湖線河瀬駅からバスで金屋下車、徒歩20分
JR琵琶湖線河瀬駅から愛のりタクシーまたはタクシーで20分
名神高速道路彦根ICから車で15分(R307沿い)
名神高速道路八日市ICから車で20分(R307沿い)
料金

入山料
個人 大人600円

営業時間 8:00から17:00
WEBサイト https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/1206
お問い合わせ

宗教法人 西明寺

TEL:0749-38-4008

FAX:0749-38-4388

 




西明寺 から 正法寺まで 車で約45分

鎌掛(かいがけ)藤の寺 正法寺

今から300年以上も昔に普存禅師という禅僧が、近くの人家の隣にあった古ぼけたお堂の中の観音菩薩を今の地に移しお堂を建て、境内を整備して藤を植えられました。

正法寺1.jpg

その藤が300年以上の歳月を経て見事なつるを伸ばし、毎年5月上旬から中旬にかけて、長いものでは1m以上にも達する花房が垂れさがり、開花の時期は連日多くの人でにぎわいます。

正法寺.jpg

重要文化財の石造宝塔や芭蕉の句碑などの文化財も多く、花の鑑賞とともに日野の文化財と歴史を探るのにふさわしいお寺です。




所在地 日野町鎌掛2145
アクセス
公共交通機関
近江鉄道/本線 「日野駅」 下車 バス 25分 鎌掛
名神八日市ICより国道421・307号で約25分。
新名神高速甲賀土山ICより国道1号で約20分。
駐車場
普通車 45 台
大型車 3 台
その他
バス下車後、徒歩10分
WEBサイト https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/544
お問い合わせ

日野観光協会

TEL:0748-52-6577

FAX:0748-52-6017

 




正法寺 から 鎌掛谷ほんしゃくなげ群落 まで 車で約10分

鎌掛谷ほんしゃくなげ群落
(かいがけだに ほんしゃくなげ ぐんらく)

標高300mから400mの赤松の多い谷間、約4万平方に ホンシャクナゲ が群生しています。

ほんしゃくなげ群落4(C)日野観光協会.jpg

ホンシャクナゲ は高山植物で、普通は800mから1,000mの高所に自生していますがここでは低地に、しかも群生しているということで大変珍しく昭和6年に国の天然記念物に指定されました。

ほんしゃくなげ.jpg

4月下旬から5月上旬の開花時期には、 ホンシャクナゲ を観賞する多くの人で賑わいます。


ほんしゃくなげ群落.jpg




所在地 鎌掛谷ほんしゃくなげ群落
アクセス
公共交通機関
近江鉄道/本線 「日野駅」 下車 バス 18分 臨時バスしゃくなげ渓行終点下車。
JR琵琶湖線 「近江八幡駅」 下車 バス 40分 日野駅より臨時バスしゃくなげ渓行終点下車。
名神高速八日市ICより国道421・307号を経て約30分。
新名神高速甲賀土山ICより国道1号を経て約20分。
駐車場
普通車 100 台
大型車 10 台
その他
近江鉄道日野駅から湖国バス鎌掛下車、徒歩40分。開花期間中、日野駅より臨時バス運行(1日7.5往復・要問合せ)
料金 保全協力金 大人(中学生以上)400円、小学生以下200円
20名以上300円
営業時間 午前9時~午後4時30分(開花時期のみ)
WEBサイト https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/1340
お問い合わせ

日野観光協会

TEL:0748-52-6577

FAX:0748-52-6017

 




最後に...

気候が良くなるこれからの時期、ドライブにピッタリのスポット3か所です。

それそれ花の種類が違うスポットなので、すべて回るのもよし、お気に入りの花をゆっくり回るのもよし。

自然や歴史ある建造物を見てゆっくりリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

近江八幡のグルメ&特産品 【 おすすめ 3選 】

春・桜の美しい季節に近江八幡をぶらり 散策してみませんか。

散策するならぜひ立ち寄っていただきたい『 3 スポット 』広報スタッフが厳選しました。




お洒落な帆布と革製品のお店【 Cogocoro (コゴコロ )】

コゴコロ.jpg

コゴコロさんでは、3Dプリンターやレザーカッターなどを用いたデジタルファブリケーションにより、世界に1点だけの革製品の制作が可能です。

従来とても高価であった革製品の一点ものなのですが、デジタルファブリケーションを用いて制作されることで、手の届く価格まで抑えられています。

コゴコロ-手書き.jpg

レーザー加工機を使って精密に彫刻することで、子供が描いた絵を革にレーザー彫刻。

コゴコロ-田中さん.jpg

「父の日やクリスマスシーズンに注文が増えます。
このアイテムは絵を描いたお子様本人もとても喜んで頂いています。
マウスパッドとしても、タペストリーとしてもご利用いただけます。
お子様の思い出写真や絵を革に焼き付け、色あせない思い出として残すことが出来て、とてもおすすめです。」

とコゴコロの田中さんがお話くださいました。


コゴコロ-手作り.jpg

体験工房では、世界でオンリーワンの革小物の制作が可能です。

コゴコロ-鞄.jpg

現在人気の 八幡帆布と革 のトートバッグ。

コゴコロ-コインケース.jpg

コゴコロ-手作り-作業.jpg

4月上旬に近江八幡に2店舗目の〈新店舗〉がオープンします!

八幡堀からすぐの仲屋町通りに町家を改装したとても雰囲気の良いところです。

コゴコロ-新店舗.jpg

ここでしか手に入らないアイテムもたくさんあります。
大切な人のプレゼントに是非お立ち寄りください!

所在地 近江八幡市多賀町569番地
営業時間

10:00~18:00

WEBサイト http://cogocoro.com/
お問い合わせ

Cogocoro ( コゴコロ )
TEL:090-5157-6485

 

 



近江八幡で古くから親しまれる「ちょうじ麩」の名店【 麩の吉井 】

ちょうじ麩-吉井.jpg

「ちょうじ麩」とは

近江八幡開町の祖「豊臣秀次」(豊臣秀吉の甥)が形の丸い麩は持ち運びに不便なため、町並みのような角形にしたと伝えられています。
麩の表裏には城下の民を忘れぬために小径を表す印として線が入っています。

そして、いつしかこの条里制の 〇〇丁、〇〇字、を表す「ちょうじ麩」と呼ばれるようになりました。

ちょうじ麩のみ.jpg

これまで「ちょうじ麩」は、すき焼きやお味噌汁に入れる具材として使われてきました。

ちょうじ麩.jpg

 

『ちょうじ麩ラスク』

ちょうじ麩ラスク.jpg

麩の吉井さんでは、これまでの常識を捨て、ちょうじ麩を使ったラスクを開発されました。

『ちょうじ麩ラスク』の開発者は、お店の名物おばあちゃん!!
温故知新の発想から生まれる新商品に期待が高まります。

ちょうじ麩ラスクアップ.jpg

パンを使った一般的なラスクと違い、柔らかく食べやすいラスクに仕上がっています。
3月から販売が始まったばかりですが、早くも海外の方にも話題になっています。


『ちょうじ最中』

ちょうじ麩最中.jpg

麩の最中は香ばしく焼き上げた「ちょうじ麩」お茶うけとして食べてもらいたい思いから生まれました。
滋養豊富な黒胡麻の風味が粒あんによく合います。

 

『ちょうじ麩のからしあえ』

ちょうじ麩-辛し和え.jpg

全国で近江八幡だけに伝わる郷土料理。

「ちょうじ麩」と家伝の辛子合わせ味噌がセットになっており、とても便利。

ピリッときいた辛子の後味がさっぱりして病みつきになります。

所在地 近江八幡市為心町上14
WEBサイト https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/2825
お問い合わせ

吉井製麩所

TEL:0748-32-7735
FAX:0748-32-2734

 


創業の明治29年より近江牛一筋【 カネ吉山本 】

近江八幡市内では

駅前から徒歩2分 カネ吉山本 本店
日牟礼八幡宮から南へ徒歩約5分 八幡店
近江八幡駅から車で約10分 ころっち 西ノ庄店

以上の3店舗で営業されてます。

ともに近江牛や揚げたてのコロッケ等を販売しています。


カネ吉-ショーケース.jpg

注文後、その場で数分で揚げてもらえます。

揚げものを揚げる音...
パチパチパチパチ 聞くだけで食欲をそそられます。

カネ吉山本さんの「メンチカツ」は とってもジューシー!

牛肉のうまみがじわっと口に広がります。

衣はサクッとさっぱりしているので、揚げ物なのにしつこくなく魅惑的な「メンチカツ」です。

カネ吉メンチカツ.jpg

なぜか時折、無性に食べたくなるのが「コロッケ」

揚げ立てのコロッケはもちろんさですが、時間が経っても サクサク、ホクホク冷めても美味しい「コロッケ」

また種類も豊富で、訪問した日(2019年3月14日)のメニューは
・かぼちゃコロッケ
・ハムサンドカレーコロッケ
・クリームコロッケ
・コーンコロッケ

どれも美味しそうで迷ってしまいます。

カネ吉-揚げ物.jpg

・特製牛カツ
・豚カツ
・チキンカツ
・アスパラベーコン 等

揚げ物メニューは豊富に用意されています。

カネ吉山本 本店の2F・3F〈直営レストラン『ティファニー』〉では特選近江牛肉のステーキ・しゃぶしゃぶ・すきやき等、近江牛づくしのコース料理を味わうことができます。

所在地 近江八幡市鷹飼町558(カネ吉山本 本店
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 「近江八幡駅」 下車 徒歩 2分
名神竜王ICより20分
駐車場
普通車 20 台
営業時間 カネ吉山本 本店
 9:00~19:30
カネ吉山本 八幡店
 9:00~19:00
ころっち 西ノ庄店
 10:00~19:00
WEBサイト https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/2214
お問い合わせ

(株)カネ吉ヤマモトフーズ

TEL:0748-33-3355

滋賀県観光情報WEBサイト - 滋賀の観光をもっと楽しく! 【トップページ】

近江八幡市 【観光パンフレットダウンロード】

琵琶湖で真珠ができる!?

淡水真珠の歴史と魅力

日本で一番大きな湖「琵琶湖」。この琵琶湖で真珠がとれることはご存知ですか?

琵琶湖真珠1.jpg

琵琶湖真珠2.jpg

 こんなに美しい真珠がとれるんです!

イケチョウガイが3年以上かけて育てた真珠は一つと同じものはなく、琵琶湖が作り出した芸術とも言えます。自然のなかで育まれるため、環境の良し悪しに左右されるデリケートなものです。昭和40年代には生産量が6トンを超えるほどありましたが、水質の悪化や外国産の安価な淡水真珠が入ってきたこともあり琵琶湖の真珠は激減しました。しかし、県民の琵琶湖を守る活動や環境学習、母貝の品種改良によって、徐々に生産量も増え、昨年は28㎏の生産量がありました。現在は、真珠生産者の方々や加工業者の皆さんが技術の向上や安定した供給を目指して頑張っておられます。

琵琶湖の真珠3

写真の左側2つがおよそ30年前にとれた真珠、右側2つは近年とれた真珠です。昔とれた真珠は白やクリーム色をしており、現在とれる真珠はピンクや紫など色のバリエーションが豊富です。どちらも独特の輝きがあります。

神保真珠商店

大津市にある神保真珠(じんぼしんじゅ)商店では、この琵琶湖真珠を全国の方々に知ってもらいたいと、5年前、これまで50年以上行っていた外商のスタイルを変え、滋賀県庁前に店舗を構えて多くの人に手に取ってもらえるようにしました。

DSC_0582.JPG

琵琶湖真珠4

琵琶湖真珠9

 どの真珠も新しいデザインに装着され、輝きを増しているように見えます。年配の方に人気のベーシックなアクセサリーから、若い人たちにも手に取ってもらいやすいカジュアルなデザインまで、幅広い世代に好まれています。

滋賀県産のお茶を楽しむ

 また、神保真珠商店では、2年前に建物の1階に移転してから地元大津の良さを知ってもらおうと、滋賀県産のお茶を楽しめるサロンスペースを設けました。今からおよそ1200年前、最澄が唐から持ち帰った茶の種を、比叡山の麓(現在の滋賀県大津市坂本)に蒔いたことが日本茶の始まりといわれ、日本茶発祥の地と言われています。大津で150年続く老舗中川誠盛堂茶舗から仕入れた様々な滋賀のお茶を楽しむことができます。

サロンスペース1

サロン写真.png

サロンスペース2 

私が訪れた日は、関東方面など県外からわざわざ来られているお客さんもたくさんおられました。

お茶も真珠も環境によって大きく影響を受けるものです。特産品を通じて多くの方々に滋賀県の素晴らしい景色、琵琶湖を取り巻く環境にも関心を持ってもらえたらいいなと思いました。

神保真珠商店

●所在地   :520-0043 大津市中央3丁目4-28 1F

●アクセス  :JR琵琶湖線 「大津駅」 下車 徒歩 7分/京阪電鉄石山坂本線 「島の関駅」 下車 徒歩 5分

●お問い合わせ:神保真珠商店 ☎077-523-1254

http://jinbo-pearls.jp/

【日本橋髙島屋で開催!滋賀の素敵な物産大集合!大近江展】

 ご紹介した神保真珠商店をはじめ、おいしい食べ物や素敵な工芸品を集めた大近江展が4月10日(水)~4月16日(火)東京の日本橋髙島屋催物会場で開催されます。

今年で31回目を迎える大近江展では、初登場のジェラートやこだわりヨーグルトなど盛りだくさんで皆さんをお待ちしています。素敵な賞品が当たる抽選会もご用意していますので、ぜひお越しください!!

大近江展.jpg

桜情報検索ベスト10!

日ごとに暖かくなって、桜の見ごろが待ち遠しい季節になりましたね。彦根地方気象台が発表した昨年の滋賀県の桜の開花は3月27日でした。今年はどこにお花見に行こうかと考えていらっしゃる方も多いと思います。そこで、昨年の桜のシーズンに検索された県内の桜スポットのランキングをご紹介します。ぜひおでかけの参考になさってくださいね☆

◆ 1 位 ◆

彦根城(彦根市)

堂々の第1位に輝いたのは、ひこにゃんにも会える彦根城でした!最近は、こちらのお堀に写る桜の情景も大変人気です。玄宮園とともにお楽しみください!

彦根城

 姫路城などとともに天下の名城の一つに数えられる彦根城は、井伊直継(なおつぐ)・直孝(なおたか)によって約20年の歳月をかけて建設され、元和8年(1622)に完成しました。佐和(さわ)山城・安土城・長浜城・大津城の石垣や用材が使われました。月明かりに浮かぶ彦根城は美しく、琵琶湖八景の1つに数えられています。明治時代の廃城令や戦火を免れた彦根城の勇壮な姿を、城内散策で眺められます。

●所在地   :彦根市金亀町1-1

●料金    :大人800円、小人200円

●アクセス  :JR琵琶湖線「彦根駅」下車 徒歩 15分/名神彦根ICから車で10分

●お問い合わせ:彦根城 ☎0749-22-2742

https://www.hikoneshi.com/jp/castle/

◆ 2 位 ◆

マキノ高原千本桜(高島市)

第2位はマキノ高原にある桜。周辺にはメタセコイア並木や海津大崎などの観光スポットも充実しています☆

マキノ高原千本桜

 マキノ高原には八重桜・大島桜・ソメイヨシノが高原上部一帯に昭和58年度に1000本植えられています。種類ごとに開花時期が異なるので長い期間花を楽しむことが出来ます。花見&「マキノ高原」散策の後は「マキノ高原温泉さらさ」でゆっくりとおくつろぎください。

●所在地   :高島市マキノ町牧野931番地

●アクセス  :JR湖西線 「マキノ駅」 下車 バス 15分 「マキノ高原温泉さらさ」前/名神高速-京都東I.Cから西大津BP・湖西道路・国道161号線経由80分。北陸自動車道-木之本I.Cから国道8号線・国道303号線経由30分。

●お問い合わせ:マキノ高原管理事務所 ☎0740-27-0936

http://makinokougen.co.jp/

◆ 3 位 ◆

鮎河千本桜(甲賀市)

第3位は、今年一番アツイ甲賀市から!9月から放送のNHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」の舞台にもなる甲賀市は、今年注目のスポットです。地元の方たちの憩いの場にもなっているこちらの桜並木は桜観光の穴場です!

鮎川千本桜

 鈴鹿山系の麓、四季折々に彩られる深い山々に抱かれた静かな里、鮎河。その深き谷間を縫い湧き出す清水が集まり、清らかなうぐい川の流れとなります。その川辺の両側にある200本の桜(ソメイヨシノ)をはじめ、青土ダムなど周囲には千本以上の桜が咲き誇ります。冬の厳しさに耐え、春の訪れの喜びを表すがごとく一斉に花開きます。

●所在地   :甲賀市土山町鮎河

●アクセス  :新名神「土山I.C.」から約20分

●お問い合わせ:甲賀市観光協会 ☎0748-60-2690

http://www.koka-kanko.org/res/index.cgi?id=524

◆ 4 位 ◆

MIHO MUSEUM(甲賀市)

第4位も甲賀市から。こちらの「MIHO MUSEUM」では、今、春季特別展「大徳寺龍光院 国宝曜変天目と破草鞋」(~5/19)が開催されています。めったに見ることができない作品を、ぜひ桜とともに間近でご覧ください。

MIHO MUSEUM

 1997年にオープン。設計は、フランスのルーブル美術館のガラスのピラミッド、ワシントンのナショナルギャラリー東館などで世界的に知られるI.M.Pei氏によるものです。設計のテーマは桃源郷。道に迷った漁夫が仙境の楽園―桃源郷を見つけ出すという、陶淵明の「桃花源記」に描かれた物語を、信楽の地に実現しました。

●所在地   :甲賀市信楽町田代桃谷300

●アクセス  :JR琵琶湖線 「石山駅」 下車 バス 50分 ミホミュージアム行き/新名神「信楽IC」より15分、「草津田上IC」より20分

●お問い合わせ:MIHO MUSEUM ☎0748-82-3411

http://www.miho.jp/

◆ 5 位 ◆

海津大崎(高島市)

第5位は海津大崎!琵琶湖の湖岸沿いをピンク色に染める海津大崎は、陸からも船からも楽しむことができます。この時期限定の琵琶湖の景色を存分にお楽しみください。海津大崎

 樹齢80年を越える老桜から次世代へ引き継ぐ若木まで約800本の華麗なソメイヨシノがびわ湖岸約4kmにわたり続きます。例年、見頃は4月上旬~中旬となり、近畿圏では遅咲きの桜名所として知られています。この美しい景観を後世に継承していくため、地元「美しいマキノ・桜守の会」が中心となり保全活動にも取り組んでいます。
 付近は1年を通じて雄大な奥琵琶湖の自然が満喫でき、快適なドライブコースまたはサイクリングコースとしても人気です。また、海津東口からは、自然遊歩道「近江湖の辺の道」が整備され、快適な散策が楽しめます。

●所在地   :高島市マキノ町海津

●アクセス  :JR湖西線 「マキノ駅」 下車 車 5分

●お問い合わせ:(公社)びわ湖高島観光協会 ☎0740-33-7101

https://takashima-kanko.jp/sakura/

◆ 6 位 ◆

琵琶湖疏水(大津市)

第6位は大津市の琵琶湖疏水です。昨年から復活した、琵琶湖疏を船で行くびわこ疏水船も大人気です!

琵琶湖疏水の桜.

 京阪電鉄三井寺駅のすぐ北側を流れる疏水運河。京都への飲料水の供給と灌漑、水運、発電を目的として明治18年6月2日に着工、約5年の歳月をかけて明治23年4月に完成しました。琵琶湖から取り入れられた水は、長等山トンネルを通って京都市山科区で地上にあらわれ、再びいくつかのトンネルを抜け、京都市左京区の蹴上(けあげ)、そして鴨川、宇治川へと流れていきます。大津屈指の桜の名所であり、毎年ライトアップもされています。

●所在地   :大津市観音寺

●アクセス  :京阪電鉄/石山坂本線 「三井寺駅」 下車 徒歩 5分

●お問い合わせ:大津駅観光案内所 ☎077-522-3830

https://otsu.or.jp/thingstodo/spot107

びわ湖疏水船 http://www.biwako-sosui.jp/information/

◆ 7 位 ◆

八幡堀(近江八幡市)

第7位は歴史感じる近江八幡市の八幡堀です!時代劇の撮影にも度々利用される八幡堀は昔にタイムスリップしたような気分になります。

八幡堀

 八幡堀は、安土・桃山時代に豊臣秀次の八幡山城居城のもと、城下町が栄える原因となった町の一大動脈です。近江商人の発祥と発展、また町の繁栄に八幡堀は大きな役割を果たし、江戸時代後期には近江国において大津と並ぶ賑わいを見せたといいます。昭和初期までは、常に町の人々の経済・流通路でしたが、戦後は陸上交通の発展によって廃れました。堀に沿って、白壁の土蔵や旧家が立ち並び、華やかだった当時の様子をよく伝えています。

●所在地   :近江八幡市宮内町周辺

●アクセス  :JR琵琶湖線 「近江八幡駅」 下車 バス 7分 大杉町/名神竜王ICから30分

●お問い合わせ:近江八幡駅北口観光案内所 ☎0748-33-6061

https://www.omi8.com/

◆ 8 位 ◆

三井寺(大津市)

第8位は三井寺です。夜間のライトアップは圧巻!暖かい服装で夜の境内をお楽しみください。

三井寺

 天台寺門宗の総本山。境内に天智・天武・持統の三天皇の御産湯に用いられたとされる霊泉(井戸)があることから、「御井(みい)の寺」と称され、後に「三井寺」と通称されるようになりました。国宝の金堂を始め、西国第十四番札所の観音堂、釈迦堂、唐院など多くの堂舎が建ち並び、国宝・重要文化財は100余点を数えます。

●所在地   :大津市園城寺町246

●アクセス  :京阪電鉄/石山坂本線 「三井寺駅」 下車 徒歩 10分

●お問い合わせ:三井寺(園城寺) 077-522-2238

http://shiga-miidera.or.jp/

◆ 9 位 ◆

笠原桜公園(守山市)

第9位は「桜」という名前が付くほど美しい笠原桜公園。市民の憩いの場です。満開の桜の下でお散歩!なんていいですね♪

笠原桜公園

野洲川の堤防に約400本のソメイヨシノが植えられており、毎年花見客で賑わいます。

●所在地   :守山市笠原町

●アクセス  :JR琵琶湖線守山駅から近江バス服部線「守山北高校」下車、徒歩5分

●お問い合わせ:守山市観光物産協会 ☎077-582-1266

https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/792

◆ 10 位 ◆

石山寺(大津市)

第10位は紫式部ゆかりの石山寺。梅林の梅の季節が終わると桜の出番です。広い境内を散策してみては!

3950_雨の石山寺.jpg

 西国三十三所観音霊場の第13番札所。奈良時代後期に、聖武天皇の発願により良弁によって開かれました。広大な境内には、寺名の由来となった天然記念物の硅灰石(けいかいせき)がそびえています。国宝の本堂・多宝塔をはじめ、経典・聖教類、仏像、絵巻など多くの国宝、重要文化財があります。

●所在地   :大津市石山寺1-1-1

●アクセス  :京阪電鉄/石山坂本線 「石山寺駅」 下車 徒歩 10分/名神瀬田東IC・瀬田西ICから車で10分

●お問い合わせ:石山寺 ☎077-537-0013

https://www.ishiyamadera.or.jp/

※石山寺を紹介した過去のブログはコチラ↓↓

http://www.biwako-visitors.jp/staff/blog/2018/12/-57-95-19-2-2019.html

【桜カレンダーご紹介】

いかがでしたか?こちらのWEBサイトでは桜の開花情報もご紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね!

https://www.biwako-visitors.jp/hanasaijiki/calendar/sakura/

春・桜の季節に近江八幡へ【水郷めぐり ~日本の原風景~】

春...桜が美しく咲き誇る季節。
風光明媚な水郷めぐり」を紹介します。

 

近江八幡の水郷

棚田、防風林など人々の生活や生業を通じて、人の手が加わって生まれた文化的景観の中で、重要なものを選定する重要文化的景観の第1号に選ばれました。

橋-船.jpg

さあ、これから出発です!
どんな発見が待ち受けているのでしょうか?

半纏.jpg

訪問した2019年3月14日、暦の上では〔春〕ですが まだ寒く、冬場は、湯たんぽ・はんてん・毛布 の貸出があります(貸出無料)

舟の上は更に寒いので、5月までは 防寒対策 をおすすめします。

出発.jpg

船頭 宇田川さんの操船で約60分(コースによって異なります)のんびりゆっくり巡ります。

小宮山さんアップ.jpg

桜が咲き誇る 春...
生命の息吹が吹き抜け、青々と茂った草花が喜びにむせぶ 夏...
実りの稲穂を湛え、黄金に染まる 秋...

季節に応じて様々な景色を楽しむことが出来ます。




春の風景

春.jpg




夏の風景

夏.jpg

夏-船着き場.jpg

県内最大級の内湖〈西の湖〉は水郷まわりには、ヨシ畑が広がり、風光明媚な景観を作り出しています。

風に揺れるヨシ群の歌声に、カイツブリなどの優美で甲高い管楽器のような鳴き声が加わることで奏でられるアンサンブル。

眠気を誘う至福の時間を演出してくれます。

カルガモ.jpg




水面をおよぐカルガモ




船外の寒気をよそに、船内は、湯たんぽのおかげであったか快適空間です。

手漕ぎ船の眠気を誘うリズムに揺られ、更に船は進みます。




昔と変わらない水郷の景色

要所要所で橋の下をくぐります 。




いくつかの船.jpg

また、冬の水郷巡りでは、運が良ければ ヨシの野焼き に遭遇することがあります。

炎が水面に反射し、妖艶で幻想的な光景です。

野焼き.jpg

〈西の湖〉では、貴重な淡水真珠の養殖がおこなわれており、写真は不揃いな形となる無核の真珠です。

西の湖の真珠は、養殖期間の長さにより生み出される深みのある色合いが特徴です。

実際に、船頭 宇田川さんに見せて頂きました。

貝.jpg



所在地 近江八幡市円山町1467-3
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 「近江八幡駅」 下車 バス 13分 円山下車すぐ
名神竜王ICより約25分
名神八日市ICより約30分
名神彦根ICより約40分
駐車場
普通車 20 台
大型車 4 台
料金

■定期船(4月〜11月)
平日 10時・13時・15時 / 土日祝日 10時・13時10分・15時
大人2160円 学生1890円(要学生証提示)小人1080円


■貸切船(年中無休)要予約 お客様希望時間
60分コース〈6人乗〉8640円〈9人乗〉10800円
90分コース〈6人乗〉9720円〈9人乗〉12960円

お弁当すき焼きも別途承っています。

定休日など 年中無休
・暴風警報発令時休業
・年末年始は予約船のみ
ホームページ 水郷のさと まるやま
お問い合わせ

株式会社 水郷のさと まるやま
TEL:0748-32-2333
FAX:0748-47-8434


最後に...

四季折々に趣を変えるのどかな水郷の風景。

外界の喧騒から隔絶された静けさと、悠久の昔より連綿と継承されてきた景観は、時の流れを忘却の彼方に追いやるほどの魅力を秘めていました。

日本の原風景とも言われる自然の恵みを、体全体で感じ、ゆっくり流れる船の旅を是非体験してみてください。

小宮山さん.jpg

「滋賀たび」春号発刊

 びわこキャンペーン推進協議会が年4回発行している観光情報誌「滋賀たび」の春号が出来上がりました!!今回はその中で紹介している観光スポットをご紹介します。

滋賀たび.jpg

【ウサギの神社】

滋賀県大津市にウサギの御神紋の神社があるのをご存知ですか?

うさぎ

うさぎ

三尾神社

三尾神社2

大津市園城寺町にある三尾神社(みおじんじゃ)です。

境内のいたるところにウサギさんが!!

三尾神社3

三尾神社4

三尾神社5

三尾神社5

三尾神社6

まるで隠れウサギを探すような楽しさですよね!皆さんは何羽見つけられましたか?

なぜ、三尾神社には、こんなにたくさんのウサギがモチーフになっているのでしょうか。宮司の伊東忠美さんに伺いました。

【宮司さんにインタビュー】

三尾神社の名前の由来は、その昔、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)がこの地の地主神になられた時、三つの腰帯を付けられており、その腰帯が尾を引くように見えたことから、三尾神社と名付けられたと言われています。三つの腰帯のうち一つが本神とされ、伊東さんのお話にもあったように、卯の年、卯の月、卯の日、卯の刻、卯の方から出現されたことから、この三尾神社がウサギの神社となった所以だということです。

三尾神社7

三尾神社おみくじ

三尾神社ストラップ

三尾神社手水舎

手水舎までウサギなんですよ!

【三尾神社は見どころたっぷり】

また、三尾神社の見所はウサギだけではないんです。本殿は国の重要文化財に指定され、檜皮葺が空や周りの木々に映え、とても美しかったです。訪れた際には、ウサギ探しと建物の美しさにも目を向けてくださいね!

三尾神社本殿

三尾神社7

【卯の日参り】

最近は卯の日参りといって、毎月、卯の日にお参りに来られる方が増えています。この日には、通常とは色やデザインの異なった特別な御朱印を頂くことができます。

三尾神社御朱印

(御朱印 300円)

今後(3月~6月)の卯の日は、3月31日、4月12日・24日、5月6日・18日・30日、6月11日・23日です。参拝の証に貴重な御朱印を頂戴し、皆さんの御朱印帳にかわいいウサギを加えてみてはいかがでしょうか。

【三尾神社】

所在地 :大津市園城寺町251

アクセス:JR琵琶湖線「大津駅」下車 徒歩 20分

京阪電鉄/石山坂本線 「三井寺駅」 下車 徒歩 10分

お問合せ:三尾神社 TEL:077-522-3044

≪お知らせ≫

「滋賀たび」春号の滋賀県内の神社を紹介したページでは、三尾神社のほか、神田神社(大津市)、建部大社(大津市)、沙沙貴神社(近江八幡市)を掲載しています。「滋賀たび」を片手にぜひお越しください。

☆「滋賀たび」はJR西日本各駅で配布しています☆

滋賀のグルメ&特産品 【 おすすめ 3選 】守山・野洲編

魅力的でユニークなお土産がいっぱい!
滋賀県 守山・野洲市 でおすすめのお土産
を集めました。

 

気になる味は?!ふなずしを使ったクラフトビール【近江麦酒】

近江麦酒は滋賀の特産物を使用した、種類豊富なビールづくりをされている小規模醸造所です。

ふな寿司や、蓼(たで)のビールなど、他では味わえないビールの数々がラインナップされています。

近江ビール-鮒.jpg

左から
■ 鮒ビー 黒
鮒ずしの身部分を使用。モルトのコクと鮒ずしの旨味を感じます。

■ 鮒ビー 白
鮒ずしの 飯(いい)を使用。鮒ずしの香りとホップの香りがベストマッチング!

■ 蓼(たで)ビー 緑
野洲市の郷土料理にも使われる蓼を使用。
ピリッと辛み、そして後味に草原に香りを漂わせる複雑な味。

近江ビール-3種.jpg

決して奇をねらったものでなく、店主のこだわりと確かな技術により、フレーバーでコクのある滋賀県ならではのビールに仕上がっています。

近江ビール-店内.jpg

滋賀県大津市にある醸造所併設のビアカフェで、出来立てビールを最高の状態で飲むことが出来ます。

ビアカフェ 営業時間 16時~21時 もしくは 18時~21時(営業時間が混在しています)
9席 しかありませんので、ご予約をお勧めします。

近江ビール-から揚げ中.jpg

軽食メニューもあります、その中でも是非食べて頂きたいのが

[ 麦酒に漬け込んだ唐揚げ ]

麦酒を漬け込むことでお肉が柔らかくなり、ふっくらジューシーに!
お客様からレシピを教えてほしいと言われるほど好評です!

近江ビール-から揚げ.jpg

近江麦酒 醸造所代表〉山下さん

近江ビール.jpg

「ビールの新しい世界を、驚き楽しんでもらえる『おもしろ美味しい』ビール造りを目指しています。

季節限定ビールとして 柚子エール・棚田米セゾン・茶ペールエール・ほうじ茶スタウト・いちじくエール・ブルーベリーエール などの醸造を予定しています。」

とお話くださいました。

店舗

近江麦酒

所在地

滋賀県大津市本堅田3-24-37

WEBサイト

http://omibeer.jp/

お問い合わせ

TEL:077-536-5222

 


 


水曜日のみ営業 伝説の餃子専門店【堀久餃子本舗】

堀久餃子.jpg

イベント出展の際には、行列・完売当たり前の知る人ぞ知る有名店です。

堀久餃子-焼く.jpg

某有名洋菓子店のバームクーヘンを食べて育った極上ランクの藏尾ポークと選び抜かれた野菜により作り出される「また食べたい」「もっと食べたい」と思わせる飽きの来ない餃子が特徴です。

堀久餃子-蒸す02.jpg

店頭では「生餃子」と「冷凍餃子」を販売していますが、お客様の要望でその場で焼いてくれるサービスもあります。
毎週水曜日は閉店時間間際までお客様が絶えません。

堀久餃子-蒸す.jpg

油っこくないのに焼くとジューシーパリパリ!

餃子が食べられなかった子供さんが当店の餃子なら食べられるとの声を何度となく聞きます。
その声に応える為にも「より美味しく」を求めて餃子を作っています。
更に、今が最高ではない、色々な角度、視点から見てもっと美味しく出来るという思いを持って餃子と向き合っています。
委託製造やオートメーションによる大量生産の話も頂きますが、やはり目の届く範囲内で今後も小さいながらもこだわりを持って手作りしていきたいと思っております。」

〈堀久餃子本舗〉堀内さんより、お話を伺いました。

堀久餃子-出来上がり.jpg

お店のWEBサイトから、堀久餃子本舗の冷凍生餃子が購入できます。

本物志向の方はぜひ一度試してみてください。

店舗

堀久餃子本舗

所在地

滋賀県守山市播磨田町1281-3

WEBサイト

https://www.hori-q.com/

お問い合わせ

TEL:077-583-6638

FAX:077-583-6638

~ 終了しました ~ 【近江うまいもんええもん市】アル・プラザ草津にて開催!

2019年3月20日(水)~25日(月)

堀久餃子本舗も出店されます!
詳細はこちら ↓
https://www.biwako-visitors.jp/news/detail/6450?p=

午前10:00~午後8:00 
アル・プラザ草津 1Fセントラルコート

 


 


グッドデザイン賞受賞した 語れる名刺入れ【清原織物】

伝統技術のつづれ織りの技法を現代工芸に応用した斬新なものづくりをされているお店。

清原織物-店舗.jpg

つづれ織りは通常の織物と違い、縦糸が見えない独自の組織構造の織物。

近江ビール-作業中.jpg

近江ビール-道具02.jpg

昔ながらの織機を使って作業されています ↓

 

スタイルも 佇まいも美しい「名刺入れ」

清原織物 2017年グッドデザイン賞画像.jpg

なかでも『グッドデザイン賞2017』を受賞された名刺入れは、その生地と天然シルクの光沢が、上質なテクスチャーを生み出し、センスある大人の上品さを演出してくれる一品です。

さらに、引張強度は最大で本革の約5倍!(工業技術センター調べ)

清原織物-道具.jpg

織物屋のアップサイクル「シャトルマグネットバー」

清原織物-マグネット.jpg

織物屋の倉庫に眠っていた、古くなって使われなくなってしまったシャトルをマグネットバーとしてアップサイクルしました。
美しいカタチと色鮮やかな糸が、暮らしを少しだけ彩ります。

日本の美意識が宿る「蝶ネクタイ」

清原織物-蝶ネクタイ.jpg

千年前の日本には装束を重ね着するファッションが存在しました。
十二単もその一例です。
そしてその配色に名を冠し、季節感や自分の気持ちを表現する「かさねの色目」という文化がありました。 

この素晴らしい文化に感銘を受け、透ける表の生地の色と下に重ねた色の組み合わせる事で、かつての平安時代の着物の襟元の文化を、現代のシャツの襟元で表現したのが、こちらの「蝶ネクタイ」です。

店舗

清原織物

所在地

守山市守山市播磨田町1348-3

WEBサイト

https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/1724

お問い合わせ

TEL:077-583-5711

FAX:077-582-1522

 


 


最後に...

琵琶湖の南側にある守山市・野洲市。
市内には自然を満喫できる場所や、寺社仏閣など歴史と文化の香り漂うスポットも多くあります。

旧中山道の宿場町として栄えた街並み(守山市)

一年を通して草花を楽しむことができる公園「もりやま芦刈園」(守山市)

鎌倉後期に建てられた「御上神社」野洲市

国の名勝に指定された庭園のある「兵主大社」(野洲市)

春夏秋冬、四季を彩る花々...

そして、歴史と文化の香り漂うエリアとして、見所満載なので今後また紹介していきたいと思います。

 

来訪者数ベスト10!

 滋賀県では、一年間に県内の主要観光スポットを訪れた観光客の数を公表しています。今回はその中から、訪れた観光客が最も多かった施設を1位から10位までご紹介します。(※H29年滋賀県観光入込客統計調査より公開了承施設のみ掲載  http://www.pref.shiga.lg.jp/f/kanko/irikomichosa17.html

◆ 1 位 ◆

ラ コリーナ近江八幡(近江八幡市) 02-minlkrnsasa171229.jpg 

 周囲の水郷や緑を活かした美しい原風景の中での、自然がふれあう空間づくり。和・洋菓子を総合した店舗および飲食施設や各専門ショップ、農園、本社施設、従業員対象の保育施設などを設けるたねやグループの新たな拠点です。

●所在地  :近江八幡市北之庄町615−1

●お問い合せ:ラ コリーナ近江八幡 ☎0748-33-6666

http://taneya.jp/la_collina/

◆ 2 位 ◆

黒壁ガラス館(長浜市)

黒壁

 明治33年(1900)第百三十銀行長浜支店(6年後に明治銀行となる)が建てられ、壁が黒塗りだったことから「黒壁銀行」の愛称で親しまれました。

 和洋折衷の重厚な建物は、その後さまざまな変遷を遂げ、平成元年(1989)、「黒壁1號館・黒壁ガラス館」としてオープンしました。低い鉄柵で囲まれた黒漆喰に白い窓枠のモダンな外観、内部は玄関上部が吹抜けになっています。1階はガラス製のアクセサリーや生活用品など、2階では、世界中からスタッフが直接買い付けたガラス製品を展示販売しています。

●所在地   :長浜市元浜町12-38

●アクセス  :JR北陸本線「長浜駅」下車 徒歩5分/北陸道・長浜ICより10分

●お問い合わせ:(株)黒壁 ℡0749-65-2330

https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/1181

◆ 3 位 ◆

多賀大社(多賀町)

多賀大社

 延命長寿・縁結びの神として古くから全国的な信仰を集め、豊臣秀吉の厚い信仰もありました。祭神として天照大神(あまてらすのおおみかみ)の両親の伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)を祀っている旧官弊大社です。「お多賀さん」の名で親しまれ、駅前の大鳥居から神社までの参道の両わきにみやげ店などが並びます。

●所在地   :多賀町多賀604

●アクセス  :近江鉄道/多賀線 「多賀大社前駅」下車 徒歩 10分/名神高速道路 彦根ICより10分

●お問い合わせ:多賀大社 ☎0749-48-1101

https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/1207

◆ 4 位 ◆

道の駅 藤樹の里あどがわ(高島市) 

藤樹の里あどがわ

 高島市の観光案内と特産品販売を中心に、地場産業の扇子づくりの体験工房なども備えて多くの観光客の方にお楽しみいただける施設です。

●所在地   :高島市安曇川町青柳1162−1

●アクセス  :JR安曇川駅から船木線バスで「図書館前」下車すぐ

●お問い合わせ:道の駅「藤樹の里あどがわ」☎0740-32-8460

https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/10536

◆ 5 位 ◆

彦根城(彦根市)

彦根城

 姫路城などとともに天下の名城の一つに数えられる彦根城は、井伊直継(なおつぐ)・直孝(なおたか)によって約20年の歳月をかけて建設され、元和8年(1622)に完成しました。佐和(さわ)山城・安土城・長浜城・大津城の石垣や用材が使われました。月明かりに浮かぶ彦根城は美しく、琵琶湖八景の1つに数えられています。明治時代の廃城令や戦火を免れた彦根城の勇壮な姿を、城内散策で眺められます。

●所在地   :彦根市金亀町1-1

●料金    :大人800円、小人200円

●アクセス  :JR琵琶湖線「彦根駅」下車 徒歩 15分/名神彦根ICから車で10分

●お問い合わせ:彦根城 ☎0749-22-2742

 https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/838

◆ 6 位 ◆

滋賀県立希望が丘文化公園(野洲市・湖南市・竜王町)

希望ヶ丘

 滋賀県希望が丘文化公園は面積約416ヘクタールにおよび、文化ゾーン、野外活動ゾーン、スポーツゾーンの三つに分かれています。 文化ゾーンは、青年の城(青少年宿泊研修所)、野外活動ゾーンはキャンプ場、スポーツゾーンは各種スポーツ施設やグラウンド・ゴルフ場・フィールドアスレチック場を有しています。 憩いの場、集いの場、交歓の場を兼ね備えた施設として県内は勿論、広く県外の子どもから高齢者まであらゆる年代の人々が生涯学習の場として気軽に利用できる総合文化公園です。

●所在地  :竜王町薬師1178

●アクセス :1. スポーツゾーンへは、JR琵琶湖線野洲駅から近江バスで約10分「希望が丘西ゲート」下車すぐ/栗東ICより国道8号経由車で約20分

       2. 青年の城・野外活動センターへはJR琵琶湖線近江八幡駅より近江バスで約30分「希望が丘青年の城」(東ゲート)下車/竜王ICより車で約5分

●お問い合わせ:滋賀県希望が丘文化公園 ☎077-586-2111

https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/1710

◆ 7 位 ◆

道の駅 竜王かがみの里(竜王町) 

かがみの里

 渡来文化の足跡が残る竜王町は、中山道の宿場「鏡宿」として栄えたところです。また、近くには源義経が元服した「元服池」が現存しています。

 2003年11月にオープンした「道の駅 竜王かがみの里」では、地場産品を販売すると共に、レストランでは地場産品を食材としたメニューを提供しています。

●所在地    :竜王町大字鏡1231番地の2

●アクセス   :竜王I.Cより10分

●お問い合わせ :道の駅竜王かがみの里 ☎0748-58-8700

https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/3592

◆ 8 位 ◆

道の駅 妹子の郷(いもこのさと)(大津市)

妹子の郷

 地元の野菜、こだわって作り上げた加工品がたくさん並んでいます。また、レストランでは、極上近江牛(A5)の近江牛を一頭買いし、ステーキやすき焼き、カレーやミートスパゲティなどを提供しています。お米も棚田米(主に比良山系の山水で育てたうるち米)を使用しています。

●所在地   :大津市和邇中528

●お問い合わせ:妹子の郷 ☎077-594-8131

http://www.imokonosato.com/

◆ 9 位 ◆

日牟禮八幡宮(近江八幡市)

日牟禮八幡宮

 JR近江八幡駅の北西約2.3km、八幡山(271.9m)の南麓にある神社。誉田別尊(ほんたわけのみこと)・息長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)・比売神(ひめかみ)の三神を祭神とする旧八幡町の総社です。平安時代の創建といわれ、京都府八幡市の石清水八幡宮の神霊を勧請したものです。

●所在地    :近江八幡市宮内町257

●アクセス   :JR琵琶湖線 「近江八幡駅」下車 バス7分 大杉町/名神竜王ICから30分

●お問い合わせ:日牟禮八幡宮 ☎0748-32-3151

https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/201

◆ 10 位 ◆

びわ湖バレイ(大津市)

びわ湖バレイ

 標高1100mの山頂には絶景ロープウェイで向かいます。琵琶湖を南北一望できる絶景スポット「びわ湖テラス」は、大人の山岳リゾートとして全国区の人気です。春には桜、5月スイセン、秋には山一面を染める紅葉が観光名所になり、冬はスキー場として賑わいます。

●所在地    :大津市木戸1547-1

●アクセス   :名神京都東IC経由、湖西道路志賀ICから5分

●お問い合わせ :びわ湖バレイ ☎077-592-1155

https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/1054

滋賀県南部で楽しめる「いちごスポット3選」

冬から春にかけて長く楽しめる[いちご狩り]
特に女性にとって食べ放題は魅力的ですよね。

ベビーカーで入れるハウスや、立ったまま食べられる高設栽培など、いちご園によって特徴も様々。
また、朝穫りした完熟イチゴを自宅でゆっくり食べたいという方にお勧めの場所も紹介します。

■ 野洲市「いちご園フェリーチェ」
■ 草津市「ストロベリーファクトリー」
■ 守山市「farm ハレノヒ」

以上の厳選した 3スポット を紹介します!



【 野洲市 】

約8,500平米 滋賀県最大級「いちご園フェリーチェ」

フェリーチェマップ内観.jpg

大きなビニールハウスが3棟、さすが滋賀県最大級の規模。
約55,000株のいちごを育てています。

ビニールハウスに一歩踏み込むと...いちごの甘い香りに包まれます。

フェリーチェ-湿度.jpg

訪問した日〈2018年2月8日〉は寒波の到来により、とても寒かったのですが
ハウスの中はぽかぽかと暖かく快適。(メガネは曇ってしまう程、湿度は高かったです)

園内の様子を動画でお届け!

こちらでは、高設栽培システムを採用され、苗を地面から1mほど上げた培地に植えて育てられているため、立ったまま摘み取りが可能です。

フェリーチェイチゴ園.jpg

長年の試行錯誤の後、温度・湿度・CO2など、いちごにとって最適な育成環境を整備され、最上級のいちごづくりをされています。

マップを手に取り、いざ、[いちご狩り]体験!!

フェリーチェマップ.jpg

「紅ほっぺ」「章姫」「かおり野」の 3品種の食べ比べが出来ます。
自分の好みの品種を是非見つけてください!

品種の特徴

紅ほっぺ(べにほっぺ)
時期にもよりますが、非常に大きな実になります。
甘さと酸味のバランスがよく、いちご本来の甘酸っぱさと深い味わい。

章姫(あきひめ)
実が大きく酸味が少ないので、小さなお子さんに非常に人気。
みずみずしい食感。

かおり野(かおりの)
名前のとおり、いちごの中では香りが強い品種。
果肉は比較的固めですが果汁が多く、口に含むと上品な香りと果汁がジュワ~っとが広がります。

ちなみに私は 紅ほっぺ」が一押し。
口に入れたとたん、ジューシーな果汁がジュワ。
甘み、コク、酸味のバランスが絶妙!
何も手を加えなくても十分スイーツです!

フェリーチェ-イチゴ.jpg

こんな魅力的なお土産見つけました。

チョコレートフォンデュ.jpg

チョコレートフォンデュ

フランスから直輸入したこだわりのチョコを使用しています。
お持ち帰り用。

フェリーチェ-子供.jpg

WEBサイト
いちご園フェリーチェ

https://www.minamide-farm.com/

住所

〒520-2434 滋賀県野洲市比江2269

電話

077-589-5917

いちご狩りの料金

12/22~4/7 ※時期により異なります]
大人(中学生以上)1600円、シルバー(70歳以上)1400円、小学生1400円、幼児(3~6歳)1000円、乳幼児(0~2歳)無料

開催期間

12/22(土) ~ 5月下旬(予定)

営業時間

AM10:00~

定休日

不定休

内容

30分 食べ放題

駐車場

80台 大型バス可能

その他

ベビーカーでの入園可能/車椅子での入園可能/一般者・障がい者用トイレ完備




 

【 草津市 】

滋賀県 大注目のスポット「ストロベリーファクトリー」

ストロベリーファクトリー芝生.jpg

草津川の跡地を利用して整備された公園「ai彩ひろば」にあるいちご農園。
長さ100mのビニールハウス2棟のイチゴ農園。

園内の様子を動画でお届け!

甘みが強い「章姫」とイチゴ本来の甘酸っぱさ「紅ほっぺ」の2品種(現時点 2019年2月19日)を
『蜂蜜いちご』のブランド名で2018年12月から販売しています。

ストロベリーファクトリー箱.jpg

特徴は「甘さ」と「果肉感」
その味覚を生み出すため、いくつかのこだわりを大切にしています。

肥料は動物系・植物系の有機質のみ使用し、オリジナルの素材をブレンド・発酵させることで味の深みや、甘味、食感に特徴が出ます。

ストロベリーファクトリーこだわり.jpg

2019年3月21日(祝・木)から[いちご狩り]がスタート、予約受付中です。


ストロベリーファクトリーファミリー.jpg

見た目も愛らしいいちごは、目でも楽しめます。
ハート型 ?! ↓

ストロベリーファクトリーハート.jpg

2019年4月20日オープン予定

敷地内にはバーベキューテラスを備えた「農園カフェ」がグランドオープン!

ストロベリーファクトリー建築中.jpg

朝から楽しめるモーニングやこだわりのランチ。
農園で採れた新鮮な野菜や果物を使用した美味しいものがたくさんの農園カフェ。

同園には、レストランやBBQハウスもあって、一日いても飽きません。
京阪神からのアクセスも抜群!
今後、滋賀県で見逃せないスポットです!

WEBサイト
ストロベリーファクトリー

https://www.strawberry-factory.info/

住所

〒525-0061滋賀県草津市北山田町3267-4

電話

080-5787-9659

いちご狩りの料金表

大人(中学生以上)1800円、小学生・シニア(70歳以上)1600円、幼児(3歳~小学生未満)1000円、2歳以下 無料

開催期間

12/22(土) ~ 5月下旬(予定)

営業時間

9:00~15:00

営業日

月曜、水曜、土曜、日曜、祝日

内容

30分 食べ放題

駐車場

無料 (観光バス駐車可)




 

【 守山市 】

朝収穫した選りすぐりの完熟いちご「farmハレノヒ」

ハレノヒ-外観.jpg

今回は取材のためビニールハウス内を見せて頂きました。
中は隅々まで手入れが行き届いておりクリーン!

新鮮で、もちろん安全で、誰もが安心して食していただけるいちごを栽培・販売しています。

と話されていた事に納得!

ハレノヒ-内観.jpg

こちらは、[いちご狩り]は行っておらず、
その日にとれた完熟いちごのみを販売しています。

ハレノヒ-イメージ(タテ).jpg

今回に訪問した際に栽培されていたのは、「章姫」と「やよいひめ」
〈2019年2月13日〉

やよいひめ
ひと口ふた口では食べられにほど大粒。
口に入れると今までに味わったことがない複雑な甘さが広がり、満足度が高いイチゴでした。

ハレノヒ-小さな手.jpg

こちらでは、完熟するまでしっかり待って、その日出荷する分だけを朝収穫し、お客様にお渡しするまで冷蔵庫で保管しています。

ハレノヒ.jpg

WEBサイト

https://farm-harenohi.com

住所

〒524-0211滋賀県守山市小浜町 国道477号線沿い

電話

090-3489-8001




 

最後に...

摘みたてならではの完熟のいちごを味わいにいきませんか。

いちごは暖かな春が旬と思われがちですが、寒さを感じる今こそまさに旬。

ハウス内を20℃前後に保った農園が多いため快適に過ごせるよう、脱ぎ着しやすい服装で!
また、服や靴は汚れが気にならない、動きやすいものがお勧めです。

ご家族やご友人と是非楽しい時間をお過ごしください。

ストロベリーファクトリー花.jpg

「豊郷小学校旧校舎群に行ってきました!!」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  

豊郷小学校旧校舎群とは

豊郷小学校

豊郷小学校廊下

「白亜の教育殿堂」「東洋一の小学校」といわれたほど立派で、平成25年には国の登録有形文化財に登録されています。現在は、町立図書館や子育て支援センターなどとして利用されていて、校舎の見学も自由にできます。

ウサギとカメ

ウサギとカメ

階段の手すりには、シンボルともいえるウサギのカメのブロンズの装飾があります。

ウサギとカメ

最初は一緒に並んでいるウサギとカメですが、だんだんカメが先に進んで行く様子が表現されています。校舎内のいたるところに見られる装飾は、当時から子供たちを見守っていたんですね。

ロケ地として利用

最近は、この趣ある場所を利用して、映画やドラマなどたくさんの作品が撮影されています。

その一例がコチラ↓↓

【映画】逆転裁判(2012年公開)

【映画】だいじょうぶ3組(2013年公開)

【映画】僕は友達が少ない(2014年公開)

【映画】君の膵臓をたべたい(2017年公開)

【映画】菊とギロチン(2018年公開)

【映画】この道(2019年公開)

【TVドラマ】べっぴんさん(2016年放送)

豊郷小学校旧校舎群を訪れると、「あ!見たことある風景!」と思われる方も多いのではないでしょうか。

アニメの聖地巡礼

また、近年は、人気アニメのモデルとして人気を集め、地元の卒業生だけでなく、全国からこの校舎に思いを寄せるファンが増えています。3階にはアニメに登場する軽音楽部の部室とされる教室には、ティーポットなどがセットされ、ストーリーが再現されていました。

けいおん!

けいおん!

けいおん!

誰もいない教室に音楽や笑い声が聞こえてきそうですね。

また、本校舎の隣にある酬徳記念館の一角にはファンの方たちが書いたメッセージや寄贈品が展示されており、作品への愛が感じられます。

趣のある建物で思いっきりアニメの世界に浸ることができそうです。

IMG_3606.JPG

IMG_3607.JPG

IMG_3604.JPG

IMG_3601.JPG

カフェもオープン

毎週日曜日には、豊郷小学校旧舎群酬徳記念館にカフェがオープンし、温かいワッフルやコーヒーが味わえますよ。

IMG_3608.JPG

私が訪れた時は残念ながら平日でした・・。また改めて出なおそうと思います♬

豊郷小学校旧校舎群

所在地  : 豊郷町石畑518 

アクセス :近江鉄道豊郷駅より徒歩10分

      名神高速道路彦根I.Cから国道8号を南へ約20分

      湖東三山スマートI.C から北へ約10分


営業時間  :9時~17時  ホームページ http://toyosato-kanko.jp/

お問い合せ:豊郷町観光協会 TEL/FAX:0749-35-3737 Emai : info@toyosato-kanko.jp