法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 田中城跡

田中城跡 たなかじょうせき

最終更新日: 2015年6月26日

基本情報

上寺(うえでら)集落の裏山にあることから、通称上寺城と呼ばれる。
急傾斜の山全体に、段々畑のような「郭」が築かれており、その規模は高島郡では新旭の清水山城跡に次ぐ大きさと言える。
元亀3年(1570)、織田信長は越前の朝倉義景を討つため「田中の城」に逗留したと「信長公記」に記載されてるが、まさしくこの田中城には信長とのちの豊臣秀吉、徳川家康の武将が逗留したことになる。

所在地 高島市安曇川町田中
アクセス
JR安曇川駅より車で10分
お問い合わせ

(公社)びわ湖高島観光協会

TEL:0740-33-7101

FAX:0740-33-7105

E-mail:[javascript protected email address]

観光・レジャー

上寺(うえでら)集落の裏山にあることから、通称上寺城と呼ばれる。
急傾斜の山全体に、段々畑のような「郭」が築かれており、その規模は高島郡では新旭の清水山城跡に次ぐ大きさと言える。
元亀3年(1570)、織田信長は越前の朝倉義景を討つため「田中の城」に逗留したと「信長公記」に記載されてるが、まさしくこの田中城には信長とのちの豊臣秀吉、徳川家康の武将が逗留したことになる。

お問い合わせ

(公社)びわ湖高島観光協会

TEL:0740-33-7101

FAX:0740-33-7105

E-mail:[javascript protected email address]