法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 水茎焼カフェレストラン・ぴくにっくらんち

水茎焼カフェレストラン・ぴくにっくらんち みずくきやき

最終更新日: 2015年8月25日

基本情報

平安初期に活躍した絵師、巨勢金岡があまりの美しさに描くのをあきらめたと伝えられる「水茎の丘」。その地にちなんで創始した焼物“水茎焼”発祥の地である「水茎陶芸の里」内にあるカフェ。自然に囲まれた緑豊かな場所で、本場近江牛や郷土料理の味覚を堪能できるコースから、パスタやピラフ、スイーツなどのカフェメニューまでと幅広い料理の数々が楽しめる。中でも「パンダパフェ(630円)」は、見た目にも可愛らしく子どもから大人の女性にまで人気が高い。昔懐かしい素朴な手作りプリンをたっぷり使ったパフェに、バニラアイスのパンダをアレンジした遊び心たっぷりの名物スイーツだ。

所在地 近江八幡市中之庄町620
営業時間 午前9時~午後7時(午後6時LO)
定休日など 水曜日
ホームページ http://www.mizuguki.com/food/cafe.html
お問い合わせ

TEL:0748-33-1345

グルメ

平安初期に活躍した絵師、巨勢金岡があまりの美しさに描くのをあきらめたと伝えられる「水茎の丘」。その地にちなんで創始した焼物“水茎焼”発祥の地である「水茎陶芸の里」内にあるカフェ。自然に囲まれた緑豊かな場所で、本場近江牛や郷土料理の味覚を堪能できるコースから、パスタやピラフ、スイーツなどのカフェメニューまでと幅広い料理の数々が楽しめる。中でも「パンダパフェ(630円)」は、見た目にも可愛らしく子どもから大人の女性にまで人気が高い。昔懐かしい素朴な手作りプリンをたっぷり使ったパフェに、バニラアイスのパンダをアレンジした遊び心たっぷりの名物スイーツだ。

営業時間 午前9時~午後7時(午後6時LO)
定休日 水曜日
お問い合わせ

TEL:0748-33-1345