法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 北国街道 安藤家

北国街道 安藤家 ほっこくかいどう あんどうけ

最終更新日: 2015年6月26日

基本情報

安藤家は、室町時代からこの長浜に移り住んだ旧家で、賤ヶ岳合戦(1583年)では秀吉に協力しました。秀吉は町衆の中から長浜の自治を委ねる「十人衆」を選び、安藤家はそ の十人衆として町衆文化の一翼を担い、江戸期には十人衆の中から選ばれる三年寄の一家として、長浜町の発展に力を尽くし活躍しました。

明治以降の安藤家は、近江商人との婚姻関係から自らも商人となり、呉服問屋として事業を展開。東北地方を商圏に産物の交流につとめ、その後福島県を拠点とする百貨店・中合を開業しました。

現在の建物は明治38年から大正4年にかけて建てられたもので、虫籠窓、紅殻格子などが施されたしつらいは、長浜を代表する近代和風建築となっています。

また、当家は北大路魯山人が手掛けた装飾美でも知られており、安藤家創業の呉服商で使われた九尺の一枚板に彫られた篆刻看板、安藤家離れの「小蘭亭」に残る天井絵・篆刻 額・篆刻扉・襖・障子・地袋なども彼の手によるもので、今も残る作品群を通じて魯山人の大胆かつ精緻な芸術性に触れていただくことができます。

安藤家のもう一つの見どころが、庭園です。「古翠園」と名付けられた庭園は、長浜で多くの庭園を手掛けた庭師・布施宇吉(植宇)によるもの。巨石をあしらった池泉回遊式に 通じる庭園で、四季折々の風情をお楽しみいただけます。

北大路魯山人、布施宇吉。ふたりの才能に彩られた安藤家。

長浜で育まれた建築美と造園美そして装飾美をゆったりとした時間の中で堪能していただけます。

ご来館を心よりお待ちしております。

所在地 長浜市元浜町8番24号
アクセス
公共交通機関
JR北陸本線 「長浜駅」 下車 徒歩 10分
料金 通常時 300円 200円 無料
小蘭亭公開時 500円 400円 無料
営業時間 10:00~17:00
定休日など 年末年始
ホームページ 北国街道 安藤家
お問い合わせ

長浜まちづくり株式会社

TEL:0749-65-3935

FAX:0749-65-3940

観光・レジャー

安藤家は、室町時代からこの長浜に移り住んだ旧家で、賤ヶ岳合戦(1583年)では秀吉に協力しました。秀吉は町衆の中から長浜の自治を委ねる「十人衆」を選び、安藤家はそ の十人衆として町衆文化の一翼を担い、江戸期には十人衆の中から選ばれる三年寄の一家として、長浜町の発展に力を尽くし活躍しました。

明治以降の安藤家は、近江商人との婚姻関係から自らも商人となり、呉服問屋として事業を展開。東北地方を商圏に産物の交流につとめ、その後福島県を拠点とする百貨店・中合を開業しました。

現在の建物は明治38年から大正4年にかけて建てられたもので、虫籠窓、紅殻格子などが施されたしつらいは、長浜を代表する近代和風建築となっています。

また、当家は北大路魯山人が手掛けた装飾美でも知られており、安藤家創業の呉服商で使われた九尺の一枚板に彫られた篆刻看板、安藤家離れの「小蘭亭」に残る天井絵・篆刻 額・篆刻扉・襖・障子・地袋なども彼の手によるもので、今も残る作品群を通じて魯山人の大胆かつ精緻な芸術性に触れていただくことができます。

安藤家のもう一つの見どころが、庭園です。「古翠園」と名付けられた庭園は、長浜で多くの庭園を手掛けた庭師・布施宇吉(植宇)によるもの。巨石をあしらった池泉回遊式に 通じる庭園で、四季折々の風情をお楽しみいただけます。

北大路魯山人、布施宇吉。ふたりの才能に彩られた安藤家。

長浜で育まれた建築美と造園美そして装飾美をゆったりとした時間の中で堪能していただけます。

ご来館を心よりお待ちしております。

noimage
お問い合わせ

長浜まちづくり株式会社

TEL:0749-65-3935

FAX:0749-65-3940