法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 雲冠寺跡の龍王宮

雲冠寺跡の龍王宮 うんかんじあとのりゅうおうぐう

最終更新日: 2015年6月22日

基本情報

古今集にも数多くの歌人たちが詠った鏡山。
山頂近くには聖徳太子26歳の時(600)に自ら観音像を彫られ創建された雲冠寺(うんかんじ)跡があります。
嵯峨天皇(809〜823)の時、伝教大師(最澄)(767〜822)に勅旨が下り再建。堂塔僧坊五堂、精舎千坊(1000坊)が立ち並んだといわれます。
その雲冠寺(うんかんじ)跡近くに、雨の神・水の神ともいわれる八大竜王の一つ摩耶斯竜神(まなしりゅうじん)が龍王宮としてまつられ霊山、竜王山と言われています。

所在地 竜王町鏡
お問い合わせ

竜王町観光協会

TEL:0748-58-3715

FAX:0748-58-3730

E-mail:[javascript protected email address]

観光・レジャー

古今集にも数多くの歌人たちが詠った鏡山。
山頂近くには聖徳太子26歳の時(600)に自ら観音像を彫られ創建された雲冠寺(うんかんじ)跡があります。
嵯峨天皇(809〜823)の時、伝教大師(最澄)(767〜822)に勅旨が下り再建。堂塔僧坊五堂、精舎千坊(1000坊)が立ち並んだといわれます。
その雲冠寺(うんかんじ)跡近くに、雨の神・水の神ともいわれる八大竜王の一つ摩耶斯竜神(まなしりゅうじん)が龍王宮としてまつられ霊山、竜王山と言われています。

お問い合わせ

竜王町観光協会

TEL:0748-58-3715

FAX:0748-58-3730

E-mail:[javascript protected email address]