法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. イベント
  3. 沙沙貴まつり

沙沙貴まつり

最終更新日 : 2018年2月1日

4月7日宵宮祭
琵琶湖の葦をまとめて満寿が作成した大松明を横に寝かして
午後三時に常の浜から手桶踊りに駕輿丁・鳴物が網を曳く夜の八時頃に沙沙貴神社に引き込み奉火する。

4月8日沙沙貴まつり神輿3社の神事・沙沙貴十二座の神事
中世の武家の苗(名字)を継承する神事、古式の熟餞もお供えされる伝統の行事。
沙沙貴十二座の神事は、5月4日〜5日、10月第3日曜日に斉行される。

4月7日(土)〜 8日(日)
       4月7日(土)15時〜20時
       4月8日(日)14時〜17時 
【沙沙貴神社】
全国の佐々木さん 佐佐木源氏の氏神さまとして敬拝されている神社です。
神話の時代に「少彦名神」(すくなひこなのかみ)さまがササゲの豆の鞘(さや)に乗って海を渡って来た伝説から「ササキ神社」が始まったと伝えられています。
古代の沙沙貴山君(ささきやまきみ)の祖神「大毘古神」(おおひこ)きま「仁徳天皇」(おおささきのすめらみこと )(大鷦鷯尊)をまつり、源頼朝以降 源氏の佐佐木氏が近江国の守護職となり「宇多天皇」(うだのすめらみこと )「敦實親王」(あつみしんのう)をまつりました。
この四座五柱の神々を「佐佐木大明神」(ささきだいみょうじんさ)と称し佐佐木源氏の氏神さまとして現在に至っています。

ウェブサイト 沙沙貴神社HP
開催地 沙沙貴神社
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 安土 徒歩 15 分 
料金 無料
お問い合わせ

安土駅観光案内所

TEL : 0748−46−4234

FAX : 0748−46−4234