近江の城50選

トップページ苦闘天下布武 近江信長に抗す!

苦闘天下布武 近江信長に抗す!

信長の近江侵攻に対抗した近江武士の城郭。姉川の合戦・小谷城攻防戦・元亀争乱に関連する城郭も含まれる。

31壺笠山城(つぼかさやまじょう)

朝倉・浅井連合軍が立て籠もり、信長軍と戦った城郭。近江最古級の前方後円墳を改造して築城している。

32三田村氏館(みたむらしやかた)

京極氏、浅井氏に仕えた三田村氏の居城。姉川の合戦時には朝倉景建の本陣が置かれた。

33山本山城(やまもとやまじょう)

湖上交通を押さえるための小谷城の支城。土塁と堀により構成された縄張りが残っている。

34清水山城(しみずやまじょう)

くわしくはPICKUPのページをご覧ください。

35横山城(よこやまじょう)

戦略上の拠点として重視された城郭。信長の命により、秀吉が城主となり、小谷城に対する押さえとして用いられた。

36 小谷城(おだにじょう)

くわしくはPICKUPのページをご覧ください。

37田屋城(たやじょう)

北陸道、海津の港を見下ろす位置にある。堅固な土塁と、多数の竪堀で防御された6箇所の郭により構成される。

   
近江の城50選 トップに戻る