近江の城50選

トップページ 自治の城

自治の城

甲賀郡中惣とも呼ばれた地侍達が築いた城郭群。方形単郭の小規模な城郭が多いが、城郭分布密度は全国有数である。

16小川城(おがわじょう)

多羅尾氏旧城。本能寺の変に際して、家康が三河に脱出した時に滞在したことで知られる。

17新宮城(しんぐうじょう)・新宮支城

甲賀特有の二城近接型の城館。両城とも、尾根を空堀で断ち切り、この前面に土塁を方形に巡らしている。

18望月城(もちづきじょう)・望月支城

甲賀特有の二城近接型城館。望月城には高さ6mにも及ぶ、日本最大級の土塁や深い空堀などが残る。

19和田城(わだじょう)

和田は、多数の城郭が密集している地域。足利義昭が一時身を潜めた場所とされている。

   
近江の城50選 トップに戻る