本文までスキップ

  1. トップページ
  2. 一覧
  3. 詳細情報

八ツ渕の滝(しがのフォトコン‼2019)

比良山系武奈ケ岳(ぶながたけ)(1214.4m)の中腹にある滝です。壮大で豪華な水のカーテンと周辺の景観の素晴らしさが評価されて、日本の滝100選の1つに選ばれています。この滝には、魚止めの淵・障子ヶ淵・唐戸の淵・大摺鉢・小摺鉢・屏風ケ淵・貴船ケ淵・七遍返し淵の8つの淵があります。いずれも、青磁色をした滝の水はきれいに澄んで、凄味のある美しさと清涼さを湛えています。 また、この渓谷一帯の岩肌には、シャクナゲ・イワカガミ・ツツジなどが植生しています。ガリバー青少年旅行村から遊歩道が整備されているので、野鳥や植物を観察しながら谷歩きが楽しめ、新緑や紅葉の季節には、滝めぐりはもちろん、ハイキングにも最適です。

※近年、八ツ淵の滝での沢歩き、沢登り中の事故が多発しております。危険箇所等があり、通行を規制している場所へは絶対に入らないようにしてください。
特に魚止の淵方面のコースと大摺鉢より上流のコースは、急坂・滑りやすい岩場・鎖場があり大変危険です。また、天候により水かさが増えていたり、滑りやすい石などもあります。十分ご注意いただき、万全の準備と自覚ある行動をお願いします。
(2014.08~大摺鉢より上流のコースは通行不可能となっていますのでご注意ください。)

撮影場所

高島市

カテゴリー

関連情報

八ツ淵の滝

八ツ渕の滝(しがのフォトコン‼2019)

14029

  • 検索結果一覧へ戻る